事業内容

事業内容

大阪府泉南郡岬町淡輪にて
トラフグ、トラウトサーモンの陸上養殖を実施しています。

飼育水には清浄な地下海水を利用し、汲み上げた海水に紫外線殺菌を施すことで魚病や寄生虫の原因をシャットアウトします。そうすることで抗生物質等を一切使わない無添加の安心・安全な魚を皆様にお届けする事を実現しました。

弊社の強み

圧倒的鮮度

弊社の事業地である大阪府岬町は大阪市中央区まで車でわずか1時間の距離にあります。

最高の魚を国内最高鮮度でお届けしたい!陸水の想いを形にすべく、独自ブランドとして、鮮度の極み、【鮮王】と名付けました。

人工種苗×配合飼料の使用

卵から孵化した種苗のみを用いる事で、未成熟の天然稚魚を使用せず、天然資源の保護に努めます。

また、高効率な配合飼料を使用する事で、残餌・排泄物を最小限まで削減させます。

配合飼料の使用は生餌用の資源採捕の減少にも貢献し、更なる天然資源の保護に繋がります。

抗生物質の不使用

陸上養殖の特性を活かし、飼育水を殺菌・徹底管理する事により魚病の発生要因を元から断つ事で、抗生物質に頼らない養殖が可能です。

輸送費削減×脱炭素への取り組み

消費地に近い場所で養殖事業を展開させる事により、輸送費を削減。お求めやすい価格で最高鮮度のお魚をお届けします。

また、輸送距離を最小限に抑える事で、CO₂の排出量も削減します。

フードロスの削減

【必要な時に必要なだけ】新鮮な魚をご用意する事が可能ですので、過剰な在庫を抱える必要がありません。

大事な魚が廃棄される事を防ぎます。

産業廃棄物削減

長く事業を続ける上で、経年劣化による設備の代替が必ず必要となります。

弊社では陸上養殖において一番大きな設備である水槽素材にPP(ポリプロピレン)製を採用。PP水槽は従来のFRP水槽とは違い、リサイクルが可能。産業廃棄物の排出を削減します。

海洋プラスチック削減

飼育設備に、漁網・ロープ・発砲フロートを使用しておりませんので、海洋プラスチックを排出しません。

Menu